モテる方法教えます!

恋人ができない!
出会いがない!
いい人がいない!
誰か紹介してください!

 

若い世代や中堅世代にこんな感じの相談を受けることが多いですが、
こういう相談されると、

『世の中の草食系男子!草ばっかり食ってないでもっと狩をしろ!』

って言いたくなります。(笑)

というのは冗談で!

 

恋人になるステップをみなさんはどんな風に積んできましたか?

恋人になるには、多くの場合出逢ってから、まずは仲良くなる必要があります。

知り合う(出会う)→親密になる(仲良くなる)→告白→恋人になる

この知り合うから親密になるへのステップが今回のテーマです!

出会いがない、いい人がいないというのは、
大抵の場合、親密になる作業を普段からしていない人が多いです。
白馬に乗った王子様はある日突然、あなたを出迎えに来るのではなく、
何気ない普段からあなたのそばにいたりします。

なので、まずは身近にいる人からこのステップを練習してみてください!

これは多くの人と仲良くなり、多くの人の気になる人になる魔法のテクニックです!

 

 

それはなんと!

 

 

必殺『共通点探し!』

 

 

 

え?なにそれ?って思わないでくださいね!
人の脳は、自分と同じものを良しとする性質があります。
なので、共通点を探してください!
特にレアな共通点が見つかればさらに、親近感が湧きますので効果的です!

たまたま行った合コンで、
中学校時代の担任の先生が同じだったりとか、
映画「レオン」の大ファンで、何度も見たことあるとか、
行きつけのお店が一緒だったとか、
レアな共通点があればあるほど相手との距離は縮まり、
そして、好感度が倍増します!

この法則を知っているのと知らないのとでは、
会話の仕方が変わります。
共通点を探すこともなく、のらりくらりなんとなく会話して終わるのと、
レアな共通点を探しながら、それを見つけに行くのとでは、
相手への話の聞き方も話の持っていきかたも変わってきます。
それだけでも、相手の好感度は変わるかもしれませんね!

 

そして、とっておきに秘策!
悪用は厳禁です!!!
そこの肉食系男子!
絶対にこの法則を悪用しないでくださいね!(笑)

 

実はこの法則を知っていれば「本当は、共通点が今なくても好感度を上げられる!」
だって、相手の好感度を上げたければ、共通点を作り出せばいい。
例えば意中の人が「料理に興味があって、今マフィン作りにハマっているんだよ」って言ったとしたら。

例えマフィンなんて食べたことなくても「マフィン大好きなんだよね!今、マフィンの美味しい店探してるんだけど、どこか知らない?」って答えてきたらどうですか?
マフィンの共通点も作れたし、もしかしたら一緒にマフィンを食べに行けるかも!

好きな映画を言われたら、「前から見たかったんだよねー!今度絶対見るね。どのシーンが好きだったの〜?」とか返ってきたら嬉しくないですか?
本当にその映画を見たら、共通点にもなるし!

共通点がどんどん増えていくと、
親密感も好感度も上がっていきます!
親密になるというのはこういうことで、
デートを繰り返しながら告白まではこの過程の繰り返し!
多分、出会いが少ないと感じていた人は
きっと共通点探しの過程がうまくできてなかっただけです!
相手と仲良くなるか決める前に、
まずは共通点探しをやってみてはどうですか?
もしかしたら、モテ期に突入してしまうかもしれません!

Follow me!

モテる方法教えます!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です