あなたの周囲の反応はあなたの・・・結果です!

あなたの周りの人はあなたに対して優しいでしょうか?

あなたの周りの人はあなたに対して厳しいでしょうか?

あなたの周りの人はあなたに対して好意的でしょうか?

あなたの周りの人はあなたに対して親切でしょうか?

 

 

ズバリこの質問の答えが!

あなたの周囲に対する

コミュニケーションの結果なのです!

 

決して、

普段は親切な人なのに、あなたにだけ冷たくしていると感じる時があれば、

それは、あなたがその人に冷たいからです。

周りがあなたに無関心なのは、

あなたが、周りに無関心なのです。

周りがあなたに優しいのは、

あなたが周りに優しいからなのです。

周りがあなたに親切なのは、

あんたが周りに親切にしているからです。

周囲の反応は、あなたのコミュニケーションの結果です!

中には私は親切にしているのに、どうしてって思うかも人もいるかもしれません。

でも、それは

自分が何かをしたか、何かを言ったかというよりは、

相手がどう感じたかということなんだ。

それが、あなたのコミュニケーションの成果なんだよね。

 

コミュニケーションは送り手の責任なんだ!
送り手に主導権があるんだよ!

例えば、宅配便で受け取ったらもう壊れてた時、

それはあなたのせいじゃない!

送った人のせいなわけ!送り主の責任なわけ!

だってそうでしょう!受け取った時にもう壊れてたんだから!

実は、コミュニケーションも同じなんです!

送った側の責任になるんです!

そんなバカな・・・!

って思うかもしれないけど、

送り方・伝え方を相手によって変えないとコミュニケーションでは多くの失敗をします!

そして、多くの場合それがそのまま周囲の反応となって、自分に返ってきます!

だから、気づかないうちにやってしまっているコミュニケーションの癖が

周りに浸透し、周りの反応となり自分に戻ってくる。

相手との距離感があるなって感じたり、

なんかよそよそしいなって感じたり、

馴れ馴れしいなって感じたり、

人によって様々な感じ方があるかもしれませんが、

そう感じるときは、きっとあなたも相手にそう感じさせています!

だから、それが反応がまさに居心地悪いなら、
変えるべきはあなたの普段のコミュニケーションです!
自分が受けたい反応を相手が受けられるように、

あなた自身のコミュニケーションを

変えていきましょう!

あなたの生きている世界はあなたの鏡だと思ってください!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です